ebruary2016年Fアーカイブ

3月1日(火)から3月6日(日)の6日間、箱館奉行所内の玄関大床(槍床)

大広間の四ノ間と三ノ間の襖戸にデジタル画像を投影する、

プロジェクションマッピングを公開いたします。

今回のプロジェクションマッピングについては、公立はこだて未来大学の

迎山先生が行っている研究成果の発表を目的としております。

 

江戸時代当時の意匠に復元された箱館奉行所の建物内で、デジタル技術

どのような役割を果たすことができるのか、またどのような景観を創出す

ることができるのか、非常に興味深く、楽しみな公開になると考えられます。

 

公開は、3月1日(火)の午後2時開始、当時は午後4時まで。

3月2日(水)~3月6日(日)の期間は、午前9時から午後4時ま実施いたし

ます。

ご観覧は、箱館奉行所の入館者に限定(入館料が必要)となりますので、

よろしくお願いいたします。

 

プロジェクションマッピング公開当日の画像とは異なりますが、下記に

1月26日(火)に投影テストを行った画像を掲載いたします。

 

ph01profession mapping test.jpg

ph02profession mapping test.jpg

 

公立はこだて未来大学迎山先生のご協力により、箱館奉行所内の玄関大床

広間の三ノ間と四ノ間の襖戸に、五稜郭・箱館奉行所・箱館戦争関係の

絵画のデジタル画像を投影する、プロジェクションマッピングを公開いたし

ます。

 

公開実施期間は、3月1日(火)~3月6日(日)の6日間で、3月1日(火)は

中が機器等設置・調整で、午後2時から開始、午後4時終了となります。

また、3月2日から3月6日は、午前9時開始、午後4時終了となります。

 

復元建物内の無地の壁に投影するデジタル画像で、当時の装飾や出来事の

イメージを思い浮かべることができるかも知れません。

 

この機会に、是非、箱館奉行所へご来館いただき、プロジェクションマッピング

楽しんでいただければと存じます。

 

なお、公開日近くになりましたら、公開内容の詳細をお知らせをいたします。

 

 

2016年02月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
             

ウェブページ

ウェブページ