ugust2014年Aアーカイブ

8月1日(金)から8月31日(日)までの期間、午前10時から午後3時に無料開放してきました、特別史跡五稜郭跡内の兵糧庫特別公開は、本日をもって終了いたしました。

特別公開期間中、函館市内はもとより全国各地から、19,288名の方々にご入館いただき、幕末当時の姿をとどめる土蔵(米蔵)の内部や関係資料を観覧していただくことができました。誠にありがとうございました。

今後とも、特別史跡五稜郭跡に残る貴重な文化財建物である兵糧庫を、後世に伝え存続させるための保存に努め、来年度においても夏期限定とはなりますが、特別公開を行ってゆきたいと考えております。

hyoukouko kaikann002.jpgのサムネール画像

hyoukouko kaikann001.jpgのサムネール画像のサムネール画像

平成26年度 箱館奉行所企画事業として、9月20日(土)午後1時30分~3時に、

箱館奉行所南庭と切目縁を会場に、函館大妻高等学校茶道部の生徒による呈茶席(ていちゃせき:普段の服装のままで気軽にお茶を楽しんでいただく催し)を用意して、入館者の方々におもてなしする催しを開催いたします。

函館大妻高等学校茶道部は、これまでも各地で数多く同様のお茶席の催しを行うなど、ボランティア活動で活躍されている著名な団体です。

この度は、箱館奉行所という江戸時代の景観を再現した建物の中で、日本の伝統的な「和の文化」であるお茶を楽しんでいただくことを企画いたしました。

当日、箱館奉行所へ入館された方はご参加いただけます。(通常の入館料が必要となりますが、お茶席の参加料は無料です。)

事前の参加申込みは必要ありませんが、先着150名となっておりますので、定員になり次第締め切らせていただきます。なお、参加整理券は、お茶席の開始15分前に配布いたします。

多くの方々の参加をお待ちいたしております。

bugyousho ochaseki-02.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

2014年08月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

ウェブページ